読み

読み

読みの練習方法(続きの③と④)

※関連記事 麻雀の読みの練習方法 ①配牌から牌の偏りを予想する ②1人の捨て牌から役と持っている部分を予想する ③ 待ち牌を予想する ①と②の情報を元に待ち牌を予想します。 ①と②が自然と出来るようになれば、危な...
読み

②1人の捨て牌から役と持っている部分を予想する

他家1人(気になる人、マークしたい人)の捨て牌を見て役を予想します。そのうえでどのへんを持っていない、持っているかを予想します。 捨て牌を見て最初のほうに捨てられるのはまったく関係のない不要牌です。 普通は老頭牌や字牌から切られ...
読み

①配牌から牌の偏りを予想する

配牌をもらったら自分の手牌を見て牌の偏りを予想してみましょう。 たとえばこんな手牌ならどう見るのかを例として書いていきます。 具体例1 東1局南家 ドラ 5 二五五九④46688南西北 ・筒子が1枚しか無い...
読み

麻雀の読みの練習方法

この記事では麻雀の読みの練習方法を説明しています。 一般的な麻雀戦術書のように、待ち牌を読むことから入るのではなく、まずは牌の偏りを意識することから始めて、段階的にステップアップしていく練習方法です。 【麻雀】読みの練習方法の全体図...
読み

【麻雀の読み】筋(スジ)と現物(ゲンブツ)

この記事では麻雀の読みをする時に有用な筋(スジ)と現物(ゲンブツ)について書いています。 ※以降は「スジ」「現物」で統一表記します。 スジは読みを行う上でそれなりに役立ちますが、けっして万能というわけではありません。そのあたりに...
読み

【麻雀の読み方】捨て牌をどう見れば良いのか?

この記事は麻雀の読み方(主に捨て牌)について書かれた記事をまとめてあるエントランススペースになっています。 捨て牌の読み方を理解するには様々な知識や視点が必要になるので、正直けっこう面倒くさいし大変です。 詳しい説明はそれぞれの...
タイトルとURLをコピーしました